引っ越しの挨拶はどうしたらいい?

ご近所トラブルを回避する

ルールを把握しておくことが重要

新しい土地に引っ越したら、周囲に挨拶をしなければいけません。 どこまで挨拶しに行けば良いのか、調べてください。 一軒家か集合住宅かによって、挨拶しに行く範囲が変わります。 何を伝えれば良いのかも、事前に把握しましょう。 スムーズに挨拶ができるよう調べましょう。

手ぶらで行かないこと

挨拶しに行くということだけ覚えていると、手土産を忘れてしまいます。 手ぶらで挨拶するのは、相手に対して失礼な行為だと忘れないでください。 どんな手土産がおすすめされているのか、調べてから購入しに行きましょう。 高すぎず、安すぎないものが好まれています。

引っ越してすぐに行くのが良い

どんなに忙しくても、引っ越して3日以内に近所へ挨拶に行ってください。 それ以上遅れると、非常識な人だと思われます。 挨拶に行くのは、昼間が良いですね。 早すぎたり遅すぎたりすると、相手に迷惑を掛けます。 もし昼間に行って留守だったら、夕方に行きましょう。

ルールを把握しておくことが重要

新しい土地に引っ越したら、周囲に挨拶をしなければいけません。 どこまで挨拶しに行けば良いのか、調べてください。 一軒家か集合住宅かによって、挨拶しに行く範囲が変わります。 何を伝えれば良いのかも、事前に把握しましょう。 スムーズに挨拶ができるよう調べましょう。

手ぶらで行かないこと

挨拶しに行くということだけ覚えていると、手土産を忘れてしまいます。 手ぶらで挨拶するのは、相手に対して失礼な行為だと忘れないでください。 どんな手土産がおすすめされているのか、調べてから購入しに行きましょう。 高すぎず、安すぎないものが好まれています。

引っ越してすぐに行くのが良い

どんなに忙しくても、引っ越して3日以内に近所へ挨拶に行ってください。 それ以上遅れると、非常識な人だと思われます。 挨拶に行くのは、昼間が良いですね。 早すぎたり遅すぎたりすると、相手に迷惑を掛けます。 もし昼間に行って留守だったら、夕方に行きましょう。

近所に挨拶しに行こう

最初に挨拶をしないと、非常識な人だと思われてしまいます。
ご近所トラブルの原因になるので、必ず挨拶を済ませてください。
まず、どこに挨拶しにいくか理解してください。
一般的に一軒家なら両隣と、向かいの家に行くルールになっています。
集合住宅なら、両隣と上下の部屋に挨拶しに行きましょう。
管理人が済んでいる集合住宅の場合は、管理人への挨拶を忘れないでください。
簡単な挨拶と、家族構成などを伝えましょう。

挨拶に行く時は、手ぶらで行かないでください。
手土産を持って行くのがマナーになります。
引っ越しの挨拶で持って行くものと聞くと、引っ越しそばをイメージする人が多いと思います。
しかし今は、引っ越しそばを手土産にする人は少なくなりました。
日用品が好まれると言われています。
タオルや、石鹸などを持っていきましょう。
あまり高価なものでなくても大丈夫です。
むしろ高価なものでは、相手に精神的な負担を与えてしまいます。

挨拶は早めに行ってください、
引っ越ししたばかりの頃は何かと忙しいと思いますが、2日から3日以内に行くのが良いと言われています。
それ以上の日数が経過すると、近所に対して失礼です。
挨拶は、時間が掛かることではありません。
周囲の家に行くだけなので、数分で済みます。
合間を見つけて訪れてください。
また、挨拶に行く時間帯も気をつけましょう。
深夜や早朝に行くのは、迷惑なので控えてください。
昼間か、夕方がおすすめです。

▲先頭へ戻る